各国の実体経済+金融経済について

World financial economy

BIS統計 アメリカ 世界の中央銀行の政策金利 各国データ

アメリカ 中央銀行の政策金利の推移【BIS統計】


アメリカの中央銀行
FRBの政策金利の推移をグラフ化しました。

アメリカ 中央銀行の政策金利の推移【BIS統計】

政策金利=中央銀行が、一般の銀行(市中銀行)に融資する際の金利。
中央銀行の金融政策によって決められ、景気が良い場合には高く設定され、景気が悪い場合には低く設定される。
これによって、景気が良い場合には預貯金やローンの金利が上がり、通貨の流通が抑えられる。
景気が悪い場合には金利が低くなって、通貨の流通を促進する意味合いを持たせることになる。
FRBも、高度経済成長期には20%ほどの金利でした。
年度政策金利
19541.44
19552.5
19563
19573
19582.38
19594
19603
19612.5
19623
19633.25
19644
19654.63
19665
19674.5
19684
19695
19703
19713
19725.5
19739.83
19743.87
19755.37
19764.17
19776.53
197810.84
197914.77
198022
198113.13
198211.2
19839.92
19848.74
19857.75
19865.875
19876.8125
19888.6875
19898.25
19907
19914
19923
19933
19945.5
19955.5
19965.25
19975.5
19984.75
19995.5
20006.5
20011.75
20021.25
20031
20042.25
20054.25
20065.25
20074.25
20080.125
20090.125
20100.125
20110.125
20120.125
20130.125
20140.125
20150.375
20160.625
20171.375
20182.375

出典:BIS

スポンサーリンク

スポンサーリンク

↓よろしければクリックお願いします^^

-BIS統計, アメリカ, 世界の中央銀行の政策金利, 各国データ

Copyright© World financial economy , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.